スマートフォンアプリやシステムの開発なら【株式会社クオニティ】

CMS構築でシステム開発

CMS構築でシステム開発

システム開発に欠かせない「CMS」

今や、システム開発に「CMS(Content Management System)」の構築は必要不可欠です。CMSとは、WEBサイトを構成するテキストや画像、レイアウトなどの情報を一時的に保存・管理するシステムの事です。WEBサイトの構築においては、文章・見出し・画像の作成、HTMLやCSSなどの言語を用いてのレイアウトや装飾、リンクの設定といった様々な作業が発生します。さらに、そのWEBサイトを多くの人に見てもらうためには、頻繁な更新、RSSやTwitterでの情報発信といった作業も必要となります。そのような異なる要素をデータベースとして保存し、効率的に管理できるようにしたのがCMSなのです。今や新しいWEBサイトを作ろうというときに、CMSを使わないというのは考えられません。

ブログやTwitterもCMSである

実は「ブログ」もCMSの一種に含まれます。ブログに貼りつけられた写真や、個々のエントリーがコンテンツであり、それを管理するのがCMSというシステムなのです。

コミュニケーションツール「Twitter」も、広い意味で考えればCMSである、といえるでしょう。世界的に最もシェアが高いCMSといえば「Word Press」です。 もはや、私たちの生活にCMSは欠かせないものとなっています。


CMSをおすすめする理由

こちらでは、CMS構築のメリットについてご紹介します。

  • 修正や更新の対応が早く、バックアップも容易である。
  • 指定した時間に、自動更新が実行されるように設定でき、安心感が高い。
  • PHPなどのHTMLソースに関する知識がなくても、WEBサイトの作成が可能である。
  • ドメインごとのサーバを集約し、WEBサイト全体の統一感を向上、運用コスト軽減に繋がる。
  • デザインやテキスト作成の分業が明確になり、SEO対策としても有効である。
  • デザイン変更が容易なため、時代の変化に伴った反映が可能、新鮮なイメージを印象づける事ができる。

アプリ開発やWEBシステム開発にお困りの方は

弊社では、CMS構築をはじめ、ブログシステム構築、PHPやPerlを利用してのシステム開発を行っています。本格的なシステム開発はもちろん、保守運用までお任せください。お見積もり、相場との比較など、どのようなご依頼でも迅速丁寧に承ります。

スマートフォン向けホームページ制作の必要性

スマートフォン向けホームページ制作の必要性

ホームページ制作はスマホ対応が必須

外出先でインターネットへアクセスする場合、ネットカフェよりもスマートフォン経由が多くなっています。特に10代~40代までの若い世代においては、パソコンよりもスマートフォンを使う機会が増えているでしょう。これからの時代、お客様が求めているのはスマートフォンに対応したホームページです。その一方で多くのホームページが、パソコンで見る事を前提に作られており、スマートフォンには非対応となっています。スマートフォンで、パソコンでの閲覧を前提としたホームページを表示すると、ある問題点が見えてきます。

文字が小さく、読みづらい

まず、文字が読みづらくなります。画面のサイズが違うからです。デスクトップの画面サイズは約20インチ、ノートパソコンが約15インチです。一方、スマートフォンは4~5インチが一般的。最近では大画面スマホも増えていますが、依然として、大きな差がある事が分かります。

スマートフォンでは、パソコンで見ていたホームページが、そのまま縮小されます。当然、文字も縮小されてしまい、小さく読みづらくなってしまうのです。


クリック操作にストレスを感じる

スマートフォンは、パソコンのようにマウスを使ってクリックするわけではありません。指を使って押す(タップ)します。それが簡単なようで、意外と難しいのです。人間の指は、先端がとがっていないからです。クリックしづらいホームページは、それだけでストレスです。特に、リンクがたくさん並んでいたりするホームページは、目的のリンクが押しづらく、スマホユーザーから敬遠されてしまう可能性があります。

アプリ開発やWEBシステム開発にお困りの方は

弊社では、スマートフォン・モバイル向けのホームページ制作を承っております。企画からデザイン、保守、運用まで、ワンストップのサービスをご提供します。費用に関しましては、お見積もりのご依頼によって、相場と比較して頂けます。現行サイトの問題点を解消し、お客様に喜ばれるホームページ制作をお約束致します。また、アプリ開発やWEBシステム開発なども行っております。

アプリ開発を依頼するメリット

アプリ開発を依頼するメリット

iPhoneやスマホアプリはここ数年で飛躍的な進化を遂げてきました。コンテンツ内容の豊富さはもちろんの事、数多くのアプリが世に生み出されてきました。今も新たなアプリ開発を企画している企業もいらっしゃる事でしょう。弊社はアプリ開発を行っており、アプリを必要とするお客様の力になりたいと考えています。こちらでは、アプリ開発を依頼するメリットについてご紹介致します。


新たなアイディアの発見

アイディアを発見し、それを形にしてくれる可能性を秘めています。自社内だけでアプリ開発を行っていると、固定観念が生まれる事もあり、視野を狭めてしまう事もあります。枯れる事のないオアシスでも、水質が悪ければ意味がありません。アプリ開発を依頼する事で、新たなアイディアにも繋がり、そのアイディアは水質向上(アプリの質)にもなります。

費用の削減

アプリ開発以外のWEB関連事業に携わっているお客様も多い事と思います。そんな中でアプリを自社開発するとなると、人員や費用を必要とします。しかし、アプリ開発を専門とする企業に依頼する事で、自社開発よりも費用を抑えられます。費用を抑えたうえで、質の高いアプリが完成した形で納品されれば、利益にも繋がります。


事業への専念

猫の手も借りたいほどの状況下で、人員と費用をかけてアプリを開発したものの、それ相応の成果が得られないとなると、アプリ開発に費やした時間や人員、費用について見直さなければなりかねません。自社製品にこだわりを持つ事はもちろん大切ですが、軸としている事業に専念する1つの手段として、アプリ開発を専門とする企業に依頼する手もあります。

アプリ開発やWEBシステム開発にお困りの方は

これらのメリットからもお分かりになるように、アプリ開発を依頼する事は、依頼したお客様にとって大きな力となります。アプリ開発の相場やお客様の負担にならない費用での高品質のサービスを弊社では提供致します。他社とのお見積もりの比較をしたいとお考えのお客様もお気軽にご相談ください。

男女別人気のアプリの傾向

男女別人気のアプリの傾向

スマホやiPhoneユーザーの多くは、「豊富なアプリケーション」に魅力を感じ使用しています。その中でも、スマホやiPhoneユーザーの多くがダウンロードしているアプリのジャンルはやはり「無料通話・チャット・SNS」といったLINEやFacebookなどです。コミュニケーションツールの一つにアプリが今もっとも使用されています。

その次が「ゲーム」です。ゲームにおいては、男女別で人気のアプリは異なるため、どのようなアプリが人気なのか比較する必要があります。下記にて、男女別に人気のアプリの傾向をご紹介いたします。


男性編

ニュースやビジネスといったアプリは男性の方が多くダウンロードしている傾向があります。

男性人気の高いスマホアプリゲームには、車やスポーツに関連したゲームアプリが挙げられます。車であればアプリ内で運転操作が可能なアプリ、スポーツであれば育成タイプのアプリが人気となっています。

また、男性の間では、ロールプレイングゲームを楽しんでいる方も多くいらっしゃいます。そのようなスコアやレベルを積み重ねることができるアプリというのは、男性人気が高い傾向にあります。その他にも、漫画や雑誌が読めるアプリも男性人気が高いアプリとなっています。

女性編

女性に人気のあるアプリと言えば、写真を加工するアプリです。女性ユーザーの多くがSNSなどに写真を載せる際に写真を可愛く編集しています。利用するアプリも一つではなく、複数の写真加工アプリを使用しています。

また、ヘアカタログアプリといった、ファッションに関連したアプリが選ばれる傾向にあります。現在では、ファッションカタログからそのままショッピングできるアプリが非常に人気となっています。

ゲームも利用しますが、長時間行うようなゲームではなく、空き時間に簡単に行えるパズルゲームなどが好まれています。


男女ともに人気のアプリ

男女ともに共通してダウンロードされているアプリの多くに、ゲーム、交通情報、天気などがあります。

ゲームの内容については、男女別で異なる傾向がありますが、交通情報や、天気などについては、日常生活に関わるため、多くのユーザーがアプリをダウンロードして使用しています。

アプリ開発やWEBシステム開発にお困りの方は

スマホやiPhoneの普及と並行してアプリ開発も進み、私たちは多くの情報を簡単に入手できるようになりました。ちょっとした空き時間にアプリを起動させる事で、時間を持て余すという事もありません。

弊社では、スマホアプリ開発やWEBアプリ開発、ホームページ制作を行っています。アプリ開発やホームページ制作の依頼をお考えでしたら、お気軽にご相談ください。アプリの相場や見積もりに関してのご相談も受付けております。

アプリとは

アプリとは

スマートフォンスマートフォンが普及するのと同じタイミングでアプリという言葉をよく耳にするようになりましたが、そもそもアプリとはどういうものなのでしょうか。何となく頭では理解していても、いざ言葉で表現するとなると、うまく説明できない事もあります。

こちらでは、アプリについてご紹介致します。


アプリとは何か

アプリとは、ソフトウェアの種類のひとつでアプリケーションを略したものです。スマートフォンやタブレット端末で用いられ、パソコンや家庭用ゲーム機でいうソフトのようなものです。本体があってもソフトがなければ、本体の基本機能しか扱う事ができず、機能性はフルに発揮されません。スマートフォンも同様でアプリをダウンロードする事で、より充実したコンテンツを楽しむ事ができます。

アプリの活用法

今では無料でダウンロードできるアプリが数多くあり、ゲームをはじめとして、料理レシピや写真の撮影・加工に編集、健康に関する情報アプリなど様々なアプリがあります。これらのアプリを効果的にダウンロードする事で、日常生活の助けになる便利さを感じる事ができると思います。子供から大人まで楽しめるゲームアプリもありますし、家族でのコミュニケーション手段にアプリを活用してみるのはいかがでしょうか。アプリの活用法によっては、可能性を無限に広げる事ができます。


アプリ開発やWEBシステム開発にお困りの方は

アプリとは、このように時代の流れと技術の進歩が生み出された画期的なソフトウェアと考えてもらえると良いと思います。弊社では、そんな可能性を秘めたスマートフォンアプリ開発やWEBシステム開発、ホームページ制作などを行っており、お客様にマッチしたサービスを提案致します。アプリ開発のお見積もりの依頼や費用、その他、ご質問などございましたら、お問い合わせフォームをご利用ください。

システムの導入タイミングについて

システムの導入タイミングについて

システム導入のタイミングを誤ってしまうと大きな損失を招いてしまう恐れがあります。導入時期とタイミングを明確にする事は重要です。
こちらでは、システムの導入タイミングについてご紹介します。

必要になった際の導入

当たり前のことですが、結論としては必要になった際に導入すれば良いのです。自社のサーバOSのサポートが切れる時期は、システムを導入するタイミングにも適しています。サポートの切れたWEBシステムを使用し続ける事はセキュリティにおいても問題視され、OSのバージョンアップが必要不可欠となります。

バージョンアップにはシステム停止や不具合などのトラブルが起きる可能性が高まります。サーバOSのサポートが切れる時期をしっかりと把握しておく事も大切です。

システム担当者の入れ替わり

何かしらの理由でシステム担当者の辞職による入れ替わりがある場合も想定されます。その場合、現行システムを使用する事もできますが、手直しが必要なのにそれができないシステム状況になってしまっている可能性もあるため、システム担当者の入れ替えが分かった時点で、新たなシステムの導入を検討する必要があります。そうした対策を取ることで、業務をスムーズ且つ円滑に進める事ができます。


制度や法律の改正

これらが改正されると現行システムが対応できなくなる事も考えられます。制度や法律の改正は事前に分かり得る情報ですし、どう改正されるのか予測が立てられるのであれば、それに合わせたシステム導入の対策を取る事もできます。こうした取り組みでトラブル回避にも繋がります。制度や法律の改正、動向には目を光らせておく事も重要なのです。

アプリ開発やWEBシステム開発にお困りの方は

弊社では、自信を持っておすすめできるWEBシステム開発を行っています。詳細については、サービス欄をご覧ください。また、相場や他社との比較によるお見積もりのご依頼やご相談も承っております。

ホームページ制作の利点

ホームページ制作の利点

現代の日常生活で多くの人々はインターネットを有効的に活用している事と思います。インターネットに触れることはホームページの閲覧にも繋がってきます。ホームページ制作を行う事で、どのようなメリットがあるのでしょうか。こちらでは、基本的なホームページ制作の利点についてお話致します。

調べ物の基本ツール

インターネットの普及により、どんなことでも簡単に調べる事ができます。インターネットに繋げば、ホームページの世界が無限に広がります。必要な情報が掲載されているホームページを見つけることも検索エンジンを活用すれば難しいことではありません。ホームページ制作は今まで接触のなかったお客様や会社から直接お問い合わせして頂けるチャンスにもなります。

信用度の目安になる

信頼できる会社なのか目安になるのがホームページです。インターネットの世界に一歩足を踏み込めば、様々なホームページが存在します。あまり良くないホームページだと、お客様に不安を与えてしまうだけでなく、会社の信用やイメージに関わってきますが、会社の玄関口でもあるホームページがしっかりした内容に仕上がっていれば、信用度の目安にもなります。


所構わない情報収集ツール

商品販売は、基本的に来店したお客様に対したものが日常でした。しかし、インターネットなどのホームページを利用する事により、場所に関係なく商品の販売や購入を行えるようになりました。ホームページの通販をご利用になれば、どこに住んでいても、気軽に遠方の特産物を手に入れることも可能です。ホームページ制作は所構わない情報ツールとして需要があります。

アプリ開発やWEBシステム開発にお困りの方は

弊社では、これらの利点を考慮した上で、ホームページ制作を行っております。その他にもスマホアプリ、システム開発、業務用ゲーム機器販売も行っており、相場と比較してもお得な費用にてサービスを提供、販売させて頂きます。お見積もりのご依頼もお気軽にお申し付けください。

アプリ開発を依頼する際に気をつけるポイント

アプリ開発を依頼する際に気をつけるポイント

iPhoneやAndroid向けのアプリ開発を行う企業は、アプリの需要が高まるにつれて、年々増加の傾向にあります。自社開発以外でもお客様の幅広いニーズに応えるべく、専門の企業に開発依頼をする事もあるでしょう。その際に気をつけておきたいポイントをこちらでは、ご紹介します。

開発実績の有無

ツール系のアプリ開発の依頼を考えているのに、ゲームアプリ開発の実績しかないようであれば、依頼する会社を考え直す必要があります。開発ソフトや開発手法が異なるので、依頼を考えているアプリと似たようなジャンルを開発実績に持つ会社を選ぶようにしましょう。実績があっても、ジャンルが異なるのでは、求めているアプリが違う形で完成してしまう可能性もあります。

企業の大小

一概にどこが良いとは甲乙付け難いのですが、大企業のメリットとしては、アプリ開発や自社アプリの実績です。大企業にまで成長できたのは、これらの実績の積み重ねが物語っています。一方で、中小企業のメリットはその小回りが利くフットワークにあります。少数精鋭のチームでお客様のニーズに応えやすい環境を整えている事も多く、どちらにも良さがあります。しっかりと、ホームページを参考に見極める目が必要となってきます。


対等な関係を保つ

今も昔もお客様は神様であると考えられていますが、お客様も依頼(お願い)する側なので、決して横柄な態度を取ってはいけません。依頼される会社が気持ち良くアプリ開発を行うには、お互いが対等な関係でいる事が大切です。

人としての基本であるお互いを尊重し合う心遣いはこういった開発の場にも大きく影響してきます。お客様が満足するために開発を行おうと思う自然な心意気と、やらされている開発では、仕上がりも違ってきます。それは依頼される会社にも同じ事がいえます。実績があっても、お客様対応がしっかりしていない会社に開発依頼をする場合は注意が必要です。

アプリ開発やWEBシステム開発にお困りの方は

このように簡単ではございますが、アプリ開発を依頼する際に気をつけるべきポイントについてご紹介させて頂きました。弊社は、他社との相場を比較しても費用やサービス内容において、お客様に満足して頂けるような商品を提供致します。お見積もりやご不明の点がございましたら、お気軽にご相談ください。

AndroidとiPhoneの違い

AndroidとiPhoneの違い

スマートフォンに機種変更する際、多くの方が疑問に思うのがAndroidとiPhoneの違いだと思います。
こちらでは、弊社にスマホアプリ開発を依頼する際にも重要になってくるAndroidとiPhoneの違いについてご紹介したいと思います。

【Android】

Googleが開発したスマートフォン用のOSをAndroidといいます。スマートフォン業界では、Androidが市場に参入するまでiPhoneが市場を独占していました。これまで市場を独占していたiPhoneですが、徐々にAndroidにユーザーが流出していきます。それは、デザイン面が関係しています。Androidは様々なメーカーで端末製造ができるので、機種のデザイン性も高いのです。

デザインが豊富なため、ユーザーの選択の幅が広がりました。メーカーごとのコンセプトにも違いがあり、その面もユーザーの選択の幅を広げています。
端末によっては機能にも大きな違いが生まれます。おサイフ携帯、防水機能、赤外線通信など重要視するポイントを押さえて購入する必要があります。

【iPhone】

Apple社が基本ソフトからハードウェアまでを開発した製品がiPhoneです。iPhoneは製造元が全てApple社となっています。そのため、全世界でデザインが統一されているのが最大の特徴になります。日本では、「幅広いユーザーが利用できる」をコンセプトとしている事も多いので、その点では目指しているコンセプトとはかけ離れています。

iPhoneで特に優れている面は、パソコンを利用してアップデートや機能の追加をできる事です。また、アプリも豊富に開発されていて、コンテンツが充実している面は多くのユーザーを魅了している事でしょう。
Androidと比較しても劣る部分が少ないiPhoneですが、購入時の注意点として防水機能、赤外線通信などがないことです。また、アプリの購入にはプリペイドカードかクレジットカードが必要です。

アプリ開発やWEBシステム開発にお困りの方は

スマホアプリ開発に携わっている弊社は、お客様が負担する費用を抑えた高品質のサービスを提供しています。スマホアプリは端末の違いによって開発も異なってきます。しっかりとターゲットを見据えることが重要になってきます。

弊社ではアプリやWEBに関するコンサルタントも承っております。アプリの相場や見積もりに関するご相談もお気軽にお問い合わせください。

スマートフォンの収益モデル

スマートフォンの収益モデル

スマートフォンの収益モデルスマートフォンアプリ開発・WEBシステム開発なら弊社にご依頼ください。開発にかかる費用も格安でご提供させて頂きます。

こちらでは、近年急速に普及してきたスマートフォンによる収益についてご紹介したいと思います。

弊社のサービスもスマートフォンによる収益に繋げる事ができますので、是非ご検討ください。

スマートフォンによる収益モデルについて

収益モデルは、大きく分けて5つのタイプがあります。

有料タイプ

1:売り切りモデル

とてもシンプルな形態がこのタイプです。アプリのダウンロード数が直接収益に繋がります。

年齢層に関係なく求められるコンテンツは、こちらのタイプで提供するといいでしょう。
アプリのダウンロードにかかる料金も独自に決める事が可能です。相場などを調べ、適正な価格で提供する事を心がけましょう。

2:継続課金モデル

少し複雑な形態になってしまうのがこのタイプです。
こちらのタイプでは、アプリの月額使用などに発生する継続金を収益にします。
関連する細かいコンテンツをまとめて月額使用にするなどの方法が有効とされています。

無料タイプ

1:広告配信モデル

こちらは広告で収益を得るタイプになっています。多くのユーザーにダウンロードしてもらい、アプリ内に広告を表示する事で収益を得ます。アプリ用の広告としては、成果報酬型のものクリック課金などがあります。

2:有料アプリ販売モデル

こちらは、無料版から有料版に購入を促す収益タイプになっています。有料版のアプリまでユーザーが辿り着かない事という問題があります。

3:追加課金モデル

アプリ内で使用するアイテムなどを課金制にする事で収益を得ます。このタイプで大成功している企業も多く、アプリランキングの上位にはこのタイプのものが多いです。

スマートフォンとスマートフォン業界について

スマートフォンが急速に普及した背景には、通信環境が整えられた事が考えられます。
旧来の携帯電話と比較すると圧倒的にスマートフォンの通信速度は早くなっています。それが顕著に現れているのが、動画の処理速度です。旧来の携帯電話では動画の処理速度が遅かったため、視聴している動画がフリーズする事が頻繁にありました。

しかし、スマートフォンではそのような障害が起こりにくいのです。
また、旧来の携帯電話では楽しめなかったクオリティの高いゲームやお役立ちコンテンツの充実はスマートフォンユーザーを増やした要因だと考えられます。

多くの企業では、スマートフォンの普及率からスマートフォン用のサイト制作・アプリ開発を始めました。
この業界はまだまだ始まったばかりで、多くのチャンスが潜んでいるのです。そのサポートを弊社が致します。

アプリ開発やWEBシステム開発にお困りの方は

スマートフォンアプリには、このような収益モデルがあります。
弊社も様々なアプリの開発に尽力しています。スマートフォンアプリ開発やWEBシステム開発にお困りの方は、お見積もりやお問い合わせなどお気軽にご相談ください。